【キャンプ観光】富士山と五重塔が同時に見えるパワースポット、富士浅間神社を巡礼。

キャンプの楽しみは周辺の観光も見逃せません。

いつもキャンプ場だけを決めて、あとはノープランで行動というのが僕のキャンプスタイル。キャンプに限らず予定を決めて行動するのがあまり好きじゃないんですよね。結構フィーリングで生きています。

さて、そんなスタイルでいましたが今回のキャンプはいつもと違い観光先を決めての行程としました。メンバーの1人がどうしても行きたいというパワースポット、富士浅間神社を巡礼してきたのでそのときのお話です。

それではいってみましょう。

富士浅間神社

PICA富士西湖でキャンプを満喫したあとは「富士浅間神社」へ向かいました。パワースポットとして有名なこの神社ですが、実は「インスタ映え」でも有名なようです。

富士周辺は広い範囲で富士山を眺めることができますが、こちらの神社は富士山と五重塔が同時に見える絶景スポットとなっています。

 

バイク×キャンプ

今回のキャンプでは人と荷物用のクルマ、ツーリングのためのバイクというよくばりセット。行きは妹がバイクだったので少しお疲れの様子。僕ともう1人、大型2輪の免許を持っているので途中交代にて移動することに。

キャンプに向かう初日は強風だったし大変な移動でした。よく頑張ったな妹。

随分と2輪はご無沙汰になっていましたが、ガソリンタンクの容量ってこんな少なかったんですね。片道150キロの道程でしたがキャンプ場に着くころにはバイクの燃料もかなり減っていたので富士浅間神社へ向かう途中に給油をしました。ここでバイクの運転をメンバーの1人に交代。

正直この顔が使いたかっただけのくだり。無事使えたので目的地に飛びます!

 

外国人観光客で溢れる神社に到着。

PICA富士西湖からは30分程で富士浅間神社へ到着。天候にも恵まれ良いドライブ、ツーリングとなりました。

そして現地に着くと外国人観光客で溢れていました。平日だし空いているだろうという頭だったので少し驚きです。そのため鳥居の写真は人が写らないようにパシャリ。この下にはわんさか観光客がいます。人気のスポットなんですね。

神社やお寺などのいわゆるパワースポットと呼ばれるところは静かで人気(ひとけ)のない落ち着いた雰囲気がいいと思いますが、スポットの維持や周辺産業の維持のためには観光客も必要なんですよね。人気が無い方がなんていいながら僕らも5人で訪れているので矛盾しています。

なんて事を考えながら鳥居をくぐり先へと進みます。

 

屋台×犬×妹×僕。

敷地内には移動式の屋台があり、いい匂いを漂わせていました。ずいぶんと匂いに釣られてしまうなと思いましたが、それもそのはず普段より早い朝食だったのでお昼過ぎのこの時間では嗅覚も敏感に研ぎ澄まされてしまいました。

嗅覚といえばこの屋台には看板犬?のチワワが鎮座していました。犬の嗅覚は人の100万倍とも言われていますがこのチワワはいつもこの良い匂いを感じているんですね。

ちなみに100万倍の嗅覚は、100万倍匂いを強く感じるわけではないようで「嗅ぎ分ける」という方向に強いようです。てことは、100万の匂いを嗅ぎ分けている!?

犬の話から戻します。僕もちょこっと写っていますが今回はGoProを初投入してのキャンプでした。ただし使い方も調べずに持って行ったので悲惨な撮れ高に。
(GoProは練習中なので次回キャンプにご期待!)

チワワに別れを告げ先に進みます。

語呂合わせばっちり、398段の咲くや姫階段。

どうですかこの階段!上から見ても階段、下から見ても階段、階&段です。思わず怯んでしまいおかしなテンションになってしましました。

さて、この咲くや姫階段とは富士浅間神社の御祭神「木花咲耶姫」から名付けられたもの。名前にちなみ398段とされたそうです。絶景を拝むためには398段を登らなくてはいけません。

先にネタバレさせておきますが398段すべて登らなくても大丈夫。途中緩やかな坂のコースと分岐するのでそちらのコースもチョイス可能です。もちろん僕らもそちらの緩やかな坂へ進んだのは言うまでもありません。

 

意外と元気な僕@GoPro練習中!

今回のキャンプでは1番乗りに早起きをして日の出を見たり、みんなの朝食を作るというエクストリームな業績を残した僕ですが、この時間帯においてもまだまだ元気。咲くや姫階段をすいすい登っては、GoProの練習という大義名分の下、妹にちょっかいをだしていきます。

GoPro難しい。


とことんやるのが僕のスタイル。ちなみにGoProのシャッターを押せていなかったのは今世紀最大の謎。

周回遅れが発生。まだまだ元気な僕。

右に富士山。すでに絶景!この看板には面白いギミック付き。近寄ると曲が流れます。

 

神社到着。登り始めてから20分の好タイムを記録!絶景スポットは最高!


登り始めてから20分、やっと神社に到着です。

それぞれ参拝をし、いよいよ絶景スポットに!

どうですかこの絶景。最高でしょ?

富士山×五重塔。

誰がみても絶景です。20分も妹にちょっかい階段を登ってきたことなんて一瞬で忘れてしまうほどの絶景。みんなこの景色を求めてくるんですね。納得です。しばしこの景色を眺め、それぞれ腹時計の正確さに感謝をし神社をあとにすることに。

帰りは緩やかな坂。

「いきはよいよい帰りはこわい」の逆で帰りは緩やかな下り坂でお散歩気分で景色をエンジョイしました。ところでこの「とうりゃんせ」よく子守唄で聴かせてもらったな。


この日もよく晴れて絶好の観光日和でした。桜や紅葉もきれいなようなのでまた行きたいな。

 

甲州ほうとう 小作

お腹を極限まで空かせた僕らがやってきたのがこちら。甲州といえばほうとう!

お昼を過ぎていたにもかかわらずこの盛況ぶり。すでに品切れメニューも続出していたほど繁盛していました。

きのこほうとう

辛口カルビほうとう ※超おすすめ!

はじめてこのお店に入りましたが、量が多い!僕は結構食べる方だと思っているのですが1人で全部を食べるのはちょっときつかったです。その他のメンバーは、かぼちゃほうとうや天丼など好みのものを選びおいしいごはんに舌鼓を打ったのでした。

印象としては美味しいのはもちろん、とにかく多い!下手すると4人で1つのほうとうでも足りてしまうのでは?という量。ま、個人差あるので参考程度にしてもらえればと思います。

 

たのしいキャンプもこれでおしまい。そして振り返りとまとめ。

クルマの運転はほとんど僕がしてきたため、満腹もあり疲れが出てきました。そこで帰りは妹の運転で。

今回のキャンプ観光ではパワースポットの富士浅間神社へ行きました。キャンプだけでも十分に楽しいのですが、やはりその土地の観光をすることでより記憶に残る良い思い出になります。

素適な景色をみんなで眺め、適当なことを話しながら過ごす時間はなにより心地よいものでした。観光に重点を置いたキャンプもたまにはよいものです。