【作ってみた】IH × ダッチオーブン メキシコ料理のチラキレスに挑戦。

 

ダッチオーブンをキャンプの時だけしか使わないのはもったいない!

せっかくダッチオーブンをゲットしたのだから日常使いもしようと思い、メキシコ料理の「チラキレス」を作ってみました。

我が家はIHキッチンですがダッチオーブンで簡単においしいチラキレスが出来上がりました。ダッチオーブンが欲しいけど自宅キッチンがIHだからちゃんと調理に使えるのか気になっている方や、すでにダッチオーブンを持っている方はレシピの参考にしてもらえればと思います。

 

メキシコ料理  チラキレス

チラキレスは、トルティーヤをトマトソースで煮込んだものでメキシコでは朝食として食べられているようです。今回は昼食として食べましたが確かにあっさりしているので、朝食でも食べやすい感じでした。

 

  • 鶏肉
  • 玉ねぎ
  • カットトマト
  • トルティーヤチップス
  • 塩胡椒
  • ガーリックパウダー
  • オリーブオイル
  • ハラペーニョ
  • チーズ

 

2人分だったので鶏肉は200g、玉ねぎは1個です。その他は適量。

では早速作っていきましょう!

 

IH × ダッチオーブン チラキレス

オリーブオイルはコストコのパックになったタイプを使用。これ、1回分になっている使い切りタイプだからとても便利。瓶のタイプと違って開栓して風味を損なってしまうようなことがないのもポイントです。

ダッチオーブンを加熱していきます。何度かIHでダッチオーブン料理に挑戦していますが少し加熱が遅い感じがします。普通の鍋を使った方が早いんですけど、せっかくならダッチオーブンを活用したいじゃないですか。

チラッと写ってるターナーはIKEAでゲットしたもの。シンプルな見た目が好みでキャンプにも持っていっています。コスパも良好。

スライスした玉ねぎを炒めていきます。軽く塩胡椒をして、ガーリックパウダーはお好みの分量で。僕は翌日が休みということもあり強気の分量を投下。無事に翌日はガーリックの恩恵を受けました。

ある程度炒めたら玉ねぎを寄せてスペースを作ります。ダッチオーブンは何度か使っていくうちに、いい感じに変色してきました。この経年変化が自分色に染まっていくような感覚になり楽しみとしているところです。

半分に開けたスペースは鶏肉の居場所確保のためでした。鶏肉を炒めていきます。

鶏肉がある程度炒まってきたら玉ねぎも一緒に混ぜて炒めます。大きく切られた肉が苦手なので鶏肉は細かめに切っています。鶏肉の切り方はお好みで。

カットトマトを投入してきます。トマトジュースでも代用可能です。

炒めた鶏肉と玉ねぎの中にドン。

全体を混ぜて煮込み始めます。玉ねぎの水分もでてきたので。全体的に水っぽくなってきました。

そこでトルティーヤチップスの出番です。このトルティーヤチップスは水分を吸収し、煮込むとそのままとろみとなってくれます。更にはコクがオラー!

あ、メキシコの「こんにちは」は「オラー!」なんですね。コクが出ますということです。

つまり「こんにちはこんにちは系」の「オラオラ系」は挨拶のできるいい人なんですね。

ひとくちMEMO
オラオラするよりちゃんと挨拶できる人の方がかっこいい!

 

トルティーヤチップスは袋のなかで細かく砕いちゃいましょう。普段はご法度のこの行為、好きなだけやっちゃいましょう。細かい分溶けるのが早いので時短になります。

全部インサートします。このまま食べても美味しそうですが、もう少し我慢しましょう。トルティーヤチップスは塩味がついているので味見しながら塩を加えていきます。

かき混ぜていくと「トロみがヤバみ

すごいトロみがでてきました!トルティーヤチップスすごい。

ここにチーズを投入します。分量はお好みで。

ダッチオーブンにチーズをオラー(こんにちは)させていきます。塩加減はチーズが入ることを考えながら調整しましょう。

チーズをいれたらそのまま煮込みます。

IHでのダッチオーブンは加熱がゆっくりですが普通に使えます。キャンプ用にダッチオーブンを考えているならユニフレームのスーパーディープが超おすすめ。控えめに言ってもめちゃおすすめ。

 

 

しばし煮込んでダッチオーブンのフタを開けると、美味しいチラキレスがオラー!写真でもわかりますかね?チーズも加えたことで一層とろみがついています。

辛いものが好きな僕はハラペーニョをこっそり用意しています。一緒に煮込んでもよかったのですが辛いもの愛好家は我が家では僕1人のため、お皿に取り分けてからハラペーニョをいれます。

 

ぱらりとパセリを振って完成です!

トルティーヤチップスとチーズのコク、そしてトマトの優しい味、ガーリックも効いていてとても美味しくできました。

チーズがはいっていますが見た目に反してかなりあっさりしています。メキシコでは朝食ででるというのも納得。僕はここにハラペーニョを追加していますが、辛いのが好きなひとは最初から一緒に煮込んでもいいですね!

 

まとめ

チラキレスは簡単に作れるので自宅での調理はもちろん、キャンプでもおすすめ。優しい味なのでみんなが食べられる料理です。

また、ユニフレームのダッチオーブンとIHの関係について。加熱はダッチオーブンが大きいため熱の入りがゆっくりですが、その分煮込み系の調理はしやすいです。なので今回のチラキレスのような料理とは相性がいいですね。

IHで作るダッチオーブン料理は他にもしているので別記事にて紹介していきます。

 

ではではアディオス!記事を読んでくれてグラシアス!