【大力無双】LEDランタン ルーメナーがパワフルすぎ。

新旧比較

キャンプに必要不可欠な道具の1つといえば「ランタン」です。キャンプブームのいま、様々なメーカーからランタンが発売されていますが、その中で最もパワフルだと思うランタンが「ルーメナー 」です。

僕はランタンを複数持っていますが「ルーメナー 」がパワフルだと思う理由をそれらのランタンと比較して説明していきたいと思います。


1台あればサイト全体を照らすことができる

僕が考えるキャンプにおいてランタンに求める要素は「明るさ」「耐久性」「コスパ」という3つのポイントです。まず明るさについては関連記事でも紹介しているのでこちらをご参照ください。

ルーメナーのパワフルな明るさは数あるランタンの中でもトップクラス。実際にキャンプ場で使用するとよくわかりますが、無数に配置されたLEDによる光の拡散で広範囲を照らすことができ、1台でも十分に照明としての役割を任せられます。

一方、他のLEDランタンで同じ明るさを得ようとすれば複数使用しなくてはならないために荷物が増えることとコストの増加につながります。持っていける道具に限界があるキャンプにおいてこの「荷物」というキーワードはとても大事ですよね。

一方で、明るければいいというものではないのがランタン。冒頭に記述したように僕がわざわざいくつもランタンをもっているのは「照明用」「雰囲気作り」といったように用途別に分けているからです。それぞれのランタンは明るさや色温度が固定されているので用途別にもつようになりました。

このルーメナーは「明るさ調節」「色温度の変更」が可能なので、もし僕がいま1から道具を揃えるならルーメナーを複数持ちすると思います。キャンプを始めたときから発売されていればよかったんですけどね…。

 

パワフルなボディ、圧倒的な耐久性。

2つ目のポイントは耐久性。

ルーメナーのボディは防水防塵仕様。ランタンに限らずキャンプ道具への耐久性はみんなが求めるポイントだと思います。頻繁にキャンプへ行く人はもちろん、年に数回しか行かない人にも大事な要素です。基本的にキャンプ道具は、キャンプに行く前にしか触らないと思うので年に数回しか行かないという人は道具の故障に気がつきにくいということができます。なのでパワフルな耐久性はすべての人が求めるポイントでしょう。

実は過去のキャンプでルーメナーをぐつぐつに煮込まれたビーフシチューの中に水没させてしまいました。(この場合、水じゃないからビーフシチュー没?)

▼そのときの様子をインスタにあげています。

 

View this post on Instagram

 

UNEさん(@complete_oyasiraz)がシェアした投稿

落下してすぐにビーフシチューからすくいあげたのですが、基盤の接触不良を起こしたのかルーメナーのもつ「SOS」機能になってしまい、SOS信号を示すフラッシュモードにしかならなくなってしまいました。
その時一緒に行っていたキャンプ仲間は、「水没してSOSだしてるね!」なんて言っていましたが、まだ数回しか使っていないルーメナーの再起不能危機に直面していた僕にはまるで笑えず…。

ですがその後、推奨出来ませんが分解して内部の洗浄と徹底的な乾燥をさせ見事に復活!それから現在に至るまで稼働してくれています。

更には同時期に購入したLEDランタンがタイムリーにもこの記事を書いている当日に故障…。同じ頻度で使っていたので、この実体験からもルーメナーのパワフルな耐久性が証明されました。(故障したランタンを修理しなくては!)

 

充電式でコスパ最強!

コスパという視点から評価しても圧倒的に優れています。USB充電でのコストは公式ではまさかの1円!さすがに1円という数字には疑問符ですが、電池式と比べて電池の入れ替えの手間もないし電池に比べたら安いですよね。故障してしまったLEDランタンは単1電池を使うものなので電池が高い、そして電池装着した本体はとても重い…。

コスパが良いというのは精神衛生上もいい事ですし、浮いた費用で新たなキャンプ道具の購入資金に回せるのでいいことづくしですよね。

ここで比較したいのが燃料ランタンですが、僕が使っているペトロマックスのHK500もなかなかのコスパです。

使用する燃料は灯油で、1度にタンクに入る灯油はおよそ1リットル。満タンにして使う事はありませんが灯油の1リットル辺りの値段は100円しません。そしてこの燃料ランタンの点灯時間は満タン時でおよそ7〜8時間です。つまり1時間辺りのコストは15円しない事になります。ただし燃料ランタンには消耗品としてマントルを使うので総合的なコストはルーメナーに及びません。

ルーメナーは明るさを1番落とした状態なら100時間点灯できるようなので比較にならないくらいのコスパ能力を持っていますね。

 

まとめ

  • 明るさはトップクラスの性能。さらに他にはない調光機能も標準装備。
  • 抜群の耐久性。
  • 驚きのコストパフォーマンス。

上記以外に実際に使って思うのは、取り扱いが本当に簡単ということ。燃料ランタンは清掃や各部の調整などのメンテナンスには気を使いますがルーメナーはメンテナンスフリーです。

パワフルなLEDランタンをお探しならルーメナーで決まりです。