【IHでダッチオーブン煮込み】僕が味付けに既製品のルウをおススメする理由。

この記事はネットでみたレシピ通りに作った料理が驚くほど薄味で、大失敗しそうになったところ「既製品のルウ様」に助けて頂いたので「既製品のルウ様」に感謝を込めて書いたものです。

おまえらマジで既製品のルウ様には感謝しろよ!足向けて寝んなよ!感謝しろよ!

 

 

お、最近ダッチオーブンやってないやん。

そうそう、最近メスティンの事ばかり記事にしていました。

だってメスティンて気軽に使えて手入れも楽だから…。メスティン万能すぎハンパないって。クラッチバック代わりにもなるやん。めっちゃガシャンガシャン音出そうだけど。

それにメスティン記事の伸びがいいから…そりゃ偏るわ。

 

ただね、あるものは有効につかいましょう。そしてダッチオーブン記事も育てていかないといけません。

ということでダッチオーブンが得意とする煮込み料理をしましょう。ネットでレシピを見つけるべくしばし徘徊。

 

 

 

スペアリブのデミグラス煮込み。  にしようと思ったけど。

「スペアリブのデミグラス煮込み」。

はいきたー絶対おいしいのみっけたー。はいきたー。

味付けもデミグラスソース使ってるからハズレないよね。

ということで今回のメニューが決定!ただし骨付き肉が好みじゃないから豚バラブロックで代用です。

スマホにレシピ表示させて「豚バラブロックのデミグラス煮込み」早速スタート!

 

近所のスーパーで食材の調達。

  • 豚バラブロック
  • じゃがいも
  • にんじん
  • たまねぎ
  • ブロッコリー
  • デミグラスソース
  • 赤ワイン
  • 塩こしょう
  • ケチャップ
  • オイスターソース
  • はちみつ

※あとで既製品のルウ様が登場します。

 

 

サクッといこう。調理開始。

はい、サクッとブロック肉を好みのサイズにカットしていきますー。サクッとねー。

 

はいはい、カットしたブロック肉にブラックペッパーとはちみつで下味をつけていきますー。はいー。

 

ジップロックにいれてよくもみますー。はいはいー。はいー。

 

はいはいー。はいー。

 

じゃがいも、にんじん、たまねぎはカットしてあらかじめレンジで加熱。

時短ですね時短。

ブロッコリーは冷凍したものがあったので後ほど投入することに。

 

 

久しぶり、ダッチオーブン。

はい出ましたダッチオーブン どーん。

なんと前回ダッチオーブンを使ってから1ヶ月も経ってた!せっかく持ってるのに使わないのはダッチオーブンによくないな。もっと使おう!

 

では先程キッチンの隅にポイしてた(漬け込んでた)ブロック肉と野菜に火を通していきます。

 

軽くダッチオーブンを加熱。

 

ダッチオーブンがあったまったらブロック肉に火を通していきます。

 

はちみつとブラックペッパーに漬かったブロック肉を炒めるとすでにいい匂い。

もうこのまま炒めて食べようかな?なんて思う弱い自分を奮い立たせて頑張りました。

あのね、ただでさえ料理とか苦手なのにレシピ見ながら写真撮りながらとか地獄。

レシピ。

ダッチオーブン。

カメラ。

写真。

ダッチオーブン。

レシピ。

写真。

 

 

とかやってると「うぉぉぉぉぉぉ!!!!」みたいになるわけですよ。

近所迷惑だから大声ださないけど心の中で叫びながら作ってるのをここにお知らせしておきますね。

 

「うぉぉぉぉぉぉ!!!」

 

 

 

はい。

別でレンジで加熱しておいた野菜をいれて全体をかき混ぜます。

もう美味しそうやん。

 

 

半固形かよ。

今回の要である「デミグラスソース」を投入。

 

半固形かよっ。

ってツッコミたくなるレベルに缶から出にくくないですか?デミグラスソース。半固形かっ!

 

洗い物増やしたくないから空き缶で水をいれていきます。

ここは缶に記載してある水量を投入。

 

 

下戸だけどとりあえずネットのレシピ通りに赤ワイン投入。ネットのレシピさん!忠実にあなたを再現してますよ!

あなたのおっしゃる通りに作ってます!ネットのレシピさん!

 

 

これインスタにあげてきていいすか?

この時点でインスタにあげてもいいレベルのビジュアルに仕上がり、にっこにこの僕。

ぶくぶくと煮込んでいると「※シズル感」も出ていい感じに。

 

※英語の擬音語で、肉を焼く時のジュージューいう音のことをシズルと言う。そこから転じて人の感覚を刺激する感じのことを指し、広告やデザインの世界では、瑞々しさというような意味で使われたりする。

類語に「ユズル感」という言葉が僕のなかにあり、羽生結弦くんみたいな爽やかな青年を表現する際に僕が多用したりする。ちなみに僕にも多少のユズル感が混じっていることをここにお知らせする。

 

 

View this post on Instagram

 

NEUさん(@complete_oyasiraz)がシェアした投稿

しっかりインスタにあげておきました。

インスタ民のみなさんはとても優しい。しかもめっちゃかまってくれるやん。

 

 

 

んでだね。んでだよ?

ビジュアルはいい感じ。

んでね、んでだよ。味見したわけさ。あっつあつの状態でフーフーしながら味見したわけさ。そしたらさ

 

 

っっっっっっっす!いや、っっっっうっすいんだわこれ!!

っっっすぅ!!!なにこれ?

 

レシピに従いましたやん!いや、スペアリブは苦手だから豚バラブロックにはしたよ?でもこの仕打ちはひどいじゃないですかー。

うっっっっすぅ!ってなるくらい薄いですやんこれ。っっっっっすぅ!どしたこれ。

ネットのレシピ通りにつくりましたもんこれー。こんな薄いはずないですやんこれー。

っっっすぅ!

 

 

 

あれか。煮込みがたりないんだな?そうだよな?

おー!あれか!煮込みが足りねえのか!な?足りないんだよな?な?

 

ということで少し煮込んで見ることに。

 


10分後


 

っっっっっっっっす!!っっっすぅ!!これうっっすうううう!!!

うっす‼︎‼︎  どうした?ネットのレシピどうした?なあ?どうした?

 

 

いやね、煮込んでも変わらないんですよ。うっすいのよこれ。

もしかしたら自分の味覚が逝ってる可能性もあったので家人に味見を依頼。

 

っっっっっっっすぅ!なにこれうっっっすぅ!

同じリアクションしてました。どんだけ薄いんだよこれ…。

 

 

救世主(メシア)現る。

もうね、ヤサグレましたよ。

だってネットのレシピどうりにやったんだよ?こんな仕打ちないってほんと…。

デミグラスソースとか半固形かよ。(ちょっとイラつきだして意味わかんないこといいだす)

 

と、ヤサグレていると

 

こくまろ ハヤシっっっ      はいきた どーん。

ヤサグレてキッチンでひとり震えていた僕をみかねて家人が取り出してくれたのは救世主様でした。

 

 

僕「あなた…は……こくまろ…ハヤシ…さま…?」

 

実はね、うっすいなーって思ったからケチャップとオイスターソースと塩を入れて蘇生を試みたんです。

でも結果は変わらず薄い。塩ばかりいれるとただしょっぱくなるだけで解決に至らない。

僕がみたネットのレシピは今言ったみたいに途中で味の修正したけどそれを書いてなかっただけなのかなー。

それとも薄味が好みの方のレシピ?

ネットこわいわーほんとこわいわー。僕みたいな※情弱はこんな感じでやられてまうわー。

 

※情報弱者。情報環境が良くない場所に住んでいたり、情報リテラシーやメディアリテラシーに関する知識や能力が十分でないために、放送やインターネット等から必要な情報を享受できていない人。

 

 

 

こくまろハヤシさん!こくまろハヤシさんっ!

固形かよ。こくまろハヤシ、固形かよ。

すいません、まだヤサグレ感が残っていたのでルウ様に当たってしまいました。

先ほどの失敗を挽回すべく秒でルウを溶かしました。写真の躍動感パないでしょ?

これまでは箱に入ってるルウより、缶に入ったルウの方が格上だって外見だけで判断してました。缶の方が玄人感あるよね。

 

 

 

冷凍になっていたブロッコリーもこのタイミングで投入。ちょっと薄味のショックが大きくて忘れかけてたブロッコリーさんの存在。

 

ここで味見リベンジ。

見た目は相変わらず美味しそう。

さて、肝心の味です。

 

 

っっっっっっマぁぁ!うまぁあ!!

 

うまぁ!これですよこれこれー。求めてたのはこういう味なんですよねー。

っまぁ!!

 

 

 

味付けは既製品のルウをおススメする。

うんまぁ!!それにしても「っっっまぁ!」

数分前には「っっっっすぅ!!」って言ってたのに。ルウ様すごい…。

 

思ったんです。僕のように料理が得意じゃない人って、レシピみただけだと味のイメージつかないからこういう目にあうんだろうなって。

ほら、楽譜読める人って書かれてる音符みながら「素敵な曲…。」ってかっこいいことぬかすじゃないですか。

あれと同じだと思うんです。

既製品のルウを使えば味付けに失敗することはそうそうないと思うので、安心安全のためにも既製品のルウをおススメ。

 

もう一回言うけど料理が得意な人はいいけど、そうじゃない人はマジで既製品のルウ様に感謝しろよ!足向けて寝るなよ!

 

以上!